国土交通省関東地方整備局 東京港湾事務所  
サイト内検索
HOME > 東京港湾事務所ブログ(平成26年度)
東京港湾事務所ブログ
平成29年度 
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度

平成27年3月10日(火)
平成26年度「手づくり郷土(ふるさと)賞」認定証授与式の開催
東京湾海水浴場復活プロジェクト
東京都区内で約50年ぶりに海水浴場が復活-

昭和61年度に創設され、今年度で29回目の開催となる「手づくり郷土(ふるさと)賞」(国土交通大臣表彰)では、今般、手づくり郷土賞選定委員会が開催され、19件(一般部門15件、大賞部門4件)が選定されました。
 このうち認定NPO法人ふるさと東京を考える実行委員会が活動した「東京湾海水浴場復活プロジェクト-東京都区内で約50年ぶりに海水浴場が復活-」の認定証授与式を以下のとおり行います。会場では取材が可能です。

1.日 時    平成27年3月10日(火)
          10時00分~

2.場 所    国土交通省 関東地方整備局 東京港湾事務所 3階

活動内容はこちらをご覧ください。(PDF753KB)
取材を希望される方はこちらをご覧ください。(PDF238KB)

平成26年11月21日(金)
環境影響評価書案の説明会のお知らせ
-東京港国際海上コンテナターミナル整備事業(Y3)-

 このたび国土交通省、東京都及び東京港埠頭株式会社では、東京都環境影響評価条例に基づき、東京港国際海上コンテナターミナル整備事業(Y3)の環境影響評価書案をとりまとめ、現在、公示・縦覧しています。 
 つきましては、条例に基づく環境影響評価書案の説明会を以下の通り開催いたします。

 ● 説明会開催日時及び会場
  ■ 平成26年12月6日(土)  午後3時から午後5時まで
   台場区民センター 第1・2集会室
   住所:港区台場1-5-1 (台場コミュニティーぷらざ内)
 
  ■ 平成26年12月11日(木)  午後6時から午後8時まで
   新木場木材会館 6階会議室
   住所:江東区新木場1-18-8 
 
  ■平成26年12月16日(火)  午後6時から午後8時まで
   入新井集会室 大集会室
   住所:大田区大森北1-10-14 (大森複合施設ビル4階)

 ※ 事前申込は不要ですので、当日会場へ直接おこし下さい。
 ※ 説明会会場には駐車場がありませんので、車でのご来場はご遠慮下さい。
 
   説明会の詳細につきましてはこちらをご覧下さい。


 ●本事業の事業者及びお問い合わせ先
【岸壁・泊地関連】 
  国土交通省 関東地方整備局 東京港湾事務所 企画調整課:電話 03-5534-1366
【臨港交通施設(道路)関連】
  東京都 港湾局 港湾整備部 計画課:電話 03-5320-5624
【ヤード関連】
  東京港埠頭株式会社 技術部 計画調整課:電話 03-3599-7375

平成26年9月28日(日)
芝浦運河まつりへの出典

9月28日(日)にJR田町駅前にて開催された「芝浦運河まつり2014」に東京港湾事務所のブースを出展しました。
芝浦運河まつりは、地元商店会や自治会などによる秋の恒例イベントとして、今年で11回目を迎え、当事務所としても7回目の参加となりました。当日は天候にも恵まれ、多くの方が来場されました。
当事務所のブースでは国際海上コンテナターミナル整備事業を始め、特定離島整備事業、東京ゲートブリッジ整備事業に関するパネル、模型等を展示し、事業の実施内容、意義、重要性を多くの方々に伝えることができました。
また、今年からパズルコーナーを設置し、パズルをしながらコンテナ船や作業船、東京ゲートブリッジの話をすることで港湾事業等に対して少しでも興味を持ってもらうことができました。

平成26年9月1日(月)
総合地震防災訓練を行いました

 本日、総合地震防災訓練を行いました。 この訓練は、危機管理能力の向上を目的とし、関東地方整備局及び管内各事務所で行う年に1度の大規模な災害対策訓練であり、今回は都心南部直下を震源とするM7.3、最大震度7の地震が発生したという想定のもと、災害対策支部設営訓練や施設点検訓練、本部報告訓練、応援要員対応訓練を実施しました。今回の訓練を通じて、発災時における職員一人一人の役割を再確認する良い機会になったのと同時に、多くの課題も確認されました。実際に震災が発生した際には、迅速かつ冷静に行動できるよう今後、確認された課題を確実に改善してまいります。

平成26年8月8日(金)
荒川・東京港“船上”親子学習会

東京港湾事務所と荒川下流河川事務所が合同で船上親子学習会を実施し、午前の部は12名、午後の部は11名の方にご参加頂きました。荒川や東京港にある施設を普段とは違う船上から見て頂き、洪水等の災害から人命や財産を守るため堤防、閘門の役割や仕組みを知ってもらうことができました。また、コンテナターミナルの荷役作業状況を間近で見てもらい、普段着ている衣服や食べ物や家具などのほとんどが港を通じて、外国から日本に運ばれてくることを知ってもらうことで、港湾施設の役割の重要性を実感して頂くことができました。  参加した子供からも積極的な質問があり、河川、港湾の役割を知ってもらう良い機会となりました。また、大きなコンテナ船やロックゲートを見て驚いている子供がたくさんいて、夏休みのいい思い出となりました。

平成26年7月30日(水)
お台場海浜公園「鳥の島」再発見ツアー(実施結果)

お台場海浜公園内の無人島「鳥の島」で、「鳥の島」再発見ツアーを行いました。参加者23名(その他主催者等34名 合計57名)による島内の海岸清掃活動、野鳥の観察、島内探検(クイズラリー)を行いました。海岸清掃ではペットボトルや空き缶などの漂流ゴミを約380kg回収しました。
野鳥観察では島内に生息するカワウやサギなどを観察し、お台場内にこれだけ大きな鳥の繁殖地があることに驚いていました。
 炎天下での開催ではありましたが、熱中症等もなく無事イベントを終えることが出来ました。また、イベント中、子供たちの笑い声などもあり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

平成26年7月23日(水)
第19回「海の日」式典@東京会場

今年度の「海の日」式典を、関東運輸局東京運輸支局、第三管区海上保安本部東京海上保安部とともに、東京都江東区青海にある日本科学未来館にて開催し、海事、港湾空港、海上保安功労者の方々の表彰を行いました。
 当事務所からは、関東地方整備局長、東京港湾事務所長表彰として以下の方々へ伝達、授与をさせていただきました。
 これまでのご功績に敬意を表するとともに、今後とも益々のご活躍をお祈り申し上げます。(杉中)

局長表彰(永年勤続)
 >竹内一元様、井田和夫様、山崎広之様、奥村勝紀様
局長表彰(振興発展)
 >梅田和久様、出川長芳様
所長表彰(優良工事)
 >(株)吉田組東京支店様
所長表彰(優秀工事技術者)
 >(株)吉田組東京支店 大石誠様

平成26年6月30日(月)
7月は「海の月間」です。

四面を海に囲まれた我が国は、昔より外国からの文化の伝来をはじめ人の往来や物の輸送、産業や生活などのあらゆる分野にわたり、さまざまな形で海の恩恵を受けています。こうした海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日として7月の第三月曜日(今年は7月21日)を「海の日」として祝日になりました。この「海の日」にちなみ、7月を「海の月間」とし、様々なイベントが催されます。
 東京港でも、各種イベントが予定されています。
13日(日)「カヌー操船体験教室」(船の科学館 体験教室プール)
18日(金)~24日(木)「東京港パネル展」(東京都庁新宿第1庁舎1階)
19日(土)~21日(月)特別展示「和船模型100隻勢ぞろい」(船の科学館本館1階ロビー)
20日(日)「東京港見学会」(東京湾内)
20日(日)講演「南極第一次観測隊物語」(船の科学館 初代南極観測船「宗谷」)
21日(月)・22日(火)「海の灯まつりinお台場」(お台場海浜公園)
21日(月)~11月30日(日)「関東の旅客船フォトコンテスト」
22日(火)「東京みなと館の無料開放」(東京みなと館)
27日(日)「セーリングカヌー操船体験教室」(船の科学館 体験教室プール)
30日(水)お台場海浜公園内「鳥の島」再発見ツアー(お台場海浜公園内「鳥の島」)

平成26年6月24日(火)
第29回東京湾クリーンアップ大作戦

今年で29回目となる東京湾クリーンアップ大作戦(7/1~7/31)のキャッチコピーは、『未来に残そう 青い海!』です。東京湾では年間約7,600m3(収集車約1,800台分)のゴミを回収しています。海にゴミを捨てないようにしましょう。

ポスターはこちらをご覧ください。(PDF1305KB)

関東地方整備局港湾空港部ホームページの「クリーンアップ大作戦」へのリンク
http://www.pa.ktr.mlit.go.jp/kyoku/clean_up/index.html

平成26年6月20日(金)
荒川・東京港 親子学習会【参加者募集】

東京港湾事務所と荒川下流河川事務所では、8月6日(水)「荒川・東京港 親子学習会」を開催します。港湾・河川施設を普段とは異なる船上からの視点で見学することを通じて、ゼロメートル地帯を守る堤防や荒川放水路の役割、首都圏の産業の国際競争力を支える東京港の役割など知ることができます。この貴重な機会に皆様のご参加を心よりお待ちしています。
詳しくはこちらをご覧ください。(PDF928KB)
荒川下流河川事務所 http://www.ktr.mlit.go.jp/arage/

平成26年6月13日(金)
今年も参加者募集します!!
7/30(水)開催 お台場海浜公園内「鳥の島」再発見ツアー

普段は立ち入ることのできない「鳥の島」において、今年も当事務所主催で清掃活動、鳥類観察、島の探検(クイズラリー)を行います。毎年大変好評をいただいているイベントです。この貴重な機会に皆様のご参加を心よりお待ちしています。
※受付は終了しました

平成26年5月26日(月)
第66回東京みなと祭が開催されました(報告)

5月24日(土),25日(日)の両日で、『第66回東京みなと祭』が開催されました。両日共に晴天に恵まれ、約8万人もの方々にご来場いただきました。当事務所のブースに訪れた方々からは、国際海上コンテナターミナル整備事業を始め、臨港道路(南北線)整備事業、東京ゲートブリッジ整備事業など、東京港内の開発に高い関心が寄せられました。このイベントを通じて、当事務所で進めている事業の実施内容、意義、重要性を多くの方々に伝えることができました。

 

平成26年5月15日(木)
平成26年度東京港湾事務所の事業概要

平成26年度、当事務所の事業概要がまとまりました。国際コンテナ戦略港湾(京浜港)のハブ機能強化及び我が国のEEZ(排他的経済水域)における資源探査等の経済活動を支える拠店整備など、国際競争力のある経済社会の発展に必要な港湾整備を推進します。
※詳細はこちら(PDF763KB)

平成26年5月12日(月)
東京みなと祭開催のお知らせ

来る、5月24日(土)・25日(日)晴海客船ターミナルで『第66回東京みなと祭』が開催されます。東京港は、昭和16年5月20日に国際貿易港として開港しました。例年この記念日を祝して開催されるイベントです。東京港湾事務所では、晴海客船ターミナル2階で、現在整備中の『国際海上コンテナターミナル』『臨港道路』等をご紹介しています。『東京ゲートブリッジの模型』が目印です。是非、お立ち寄りください。
※詳細はこちら http://www.tokyoport.or.jp/minato66/?vm=r

© TOKYO PORT OFFICE All Rights Reserved.