1.事故防止重点対策

① 国土交通省港湾局

② 関東地方整備局

2.事故別注視ポイント集

事故を発生させないため、最低限行うべき対応等についての注視ポイントです。

事故別注視ポイント集


3.発生事例

これまでに発生した事案の原因と再発防止策です。

<労働災害>

  ① はさまれ・巻き込まれ

  ② 転落・転倒

  ③ 飛来・落下物

  ④ その他

<公衆損害>

  ⑤ 誤侵入・航空機停止

  ⑥ 建設機械

  ⑦ 衝突・接触

  ⑧ 物損(灯火)

  ⑨ 物損(埋設物)

  ⑩ 物損(架空線等)

  ⑪ その他

4.安全標語

カントウチホウセイビキョク

5.工事安全の参考サイト

① 厚労省(職場の安全サイト)
 1)ヒヤリハット事例
  https://anzeninfo.mhlw.go.jp/hiyari/anrdh00.htm
 2)労働災害のない職場づくりに向けた緊急対策
  https://anzeninfo.mhlw.go.jp/information/taisaku1408.html
② 全国造船安全衛生対策推進本部(略称:全船安)
  https://www.zensenan.org/労働災害防止対策事例集/
③ 安全衛生情報センター
  http://www.jaish.gr.jp/user/anzen/hor/houritsu.html
④ 日本クレーン協会
  http://www.cranenet.or.jp/index.html

国土交通省 関東地方整備局
Copyright © Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism. Kanto Regional Development Bureau.