事務所の案内・アクセス

概要

設置経緯

当事務所の前進である組織は、昭和18年に運輸通信省第二港湾建設部千葉工業港工事事務所が設置され、昭和23年3月に廃止されました。その後、昭和27年4月に千葉県内の出先機関として銚子市に名洗港工事事務所が設置され、昭和40年4月に港湾法に基づく特定重要港湾として千葉港が指定されたことにより、千葉港の港湾施設整備を国直轄事業で推進するために、現在の千葉市中央港に旧運輸省第二港湾建設局千葉港工事事務所が設置されました。当事務所は、平成13年1月の省庁再編後、国土交通省関東地方整備局千葉港湾事務所として引き続き港湾施設の整備等を行うべく行政内容に変わりなく、「千葉港」「木更津港」においては国直轄としての岸壁、泊地等の港湾施設整備と千葉県内の国有港湾施設の管理を引き続き行っています。

所管港湾等

千葉県内における当事務所の所管は、千葉港をはじめとして下記7港湾の港湾整備事業及び港湾海岸整備事業において、港湾・海岸行政を担当しています。 また、国土交通省の国直轄事業は、「千葉港」「木更津港」において港湾施設整備事業を実施しています。

所管港湾等

国土交通省 関東地方整備局 千葉港湾事務所

260-0024 千葉市中央区中央港1丁目11番2号

TEL043-243-9172(代表) FAX:043-243-1939

海洋環境・防災課(べいくりんセンター)

221-0053 横浜市神奈川区橋本町2丁目1番4号

TEL045-444-3213 FAX:045-444-3216