トップページ > 総合技術情報 > 技術開発・特許・制度:各種受賞技術
沿岸域の発展と自然環境の改善に貢献することを理念とし、より効果的で効率的な整備を進めるための技術開発や研究に取り組んでいます。
これらの業績の中で、近年に表彰された業績を抜き出して紹介します。
写真をクリックすると拡大表示します
受賞業績名 受賞名
平成 28年
(2016)
海洋レーダーによる面的流況観測を活用したリアルタイム漂流ゴミ集積予測システムの開発 水路技術奨励賞
20年(2008) 人工干潟を用いた環境共生型護岸の造成 土木学会 環境賞
18年(2006) 「東京湾環境情報センター」プロジェクト 日本沿岸域学会        出版・文化賞
17年(2005) 当事務所における環境事業の取り組み よこはまかわを考える会
横浜水辺賞
16年(2004) 東京湾における環境情報共有化への取り組み 日本港湾協会 論文賞
15年(2003) プレハブ化工法によるジャケット式大規模桟橋建設工事 日本港湾協会 技術賞
14年(2002) 近自然型海浜安定化工法 第4回国土技術開発賞 優秀賞  (独)港空研・(株)テトラ・日鐵建材工業(株)と共同開発
13年(2001) FSコンクリート 第3回国土技術開発賞 入賞(奨励賞)  (株)沿岸環境開発資源利用センターと共同開発
9年(1997) パネルシステムケーソンの開発 日本港湾協会 技術賞
8年(1996) 透水層設置による海浜安定化工法により、海岸の浸食抑制および堆積促進効果を図った事業 全日本建設技術協会 21世紀の「人と建設技術」賞
7年(1995) ドレーン層を用いた海浜安定化工法 日本港湾協会 論文賞
東京国際空港沖合展開事業軟弱地盤改良工事 土質工学会 技術功績賞
6年(1994) プレストレストコンクリート舗装のリフトアップ工法の開発 土木学会 技術開発賞
羽田スカイアーチなどの景観設計 日本サインデザイン協会 SDA賞
5年(1993) 常陸那珂港作業基地の整備 日本港湾協会 技術賞
釜石港湾口防波堤(北堤)の築造 全日本建設技術協会 全建賞
羽田スカイアーチ 土木学会 田中賞
4年(1992) 釜石港湾口防波堤(北堤)の築造 日本港湾協会 技術賞
海上浮遊接合工法による大型台形ケーソン防波堤の開発 全日本建設技術協会 全建賞
3年(1991) 東京国際空港エプロン試験舗装 全日本建設技術協会 全建賞
2年(1990) 大水深用捨石均し機(二建式)の開発 日本港湾協会 技術賞
元年(1989) 多角形浮体構造物(H.M.S)の開発 日本港湾協会 技術賞
全日本建設技術協会 全建賞
東京国際空港沖合展開事業第一期工事
−超軟弱で不均一な地盤における大規模急速施工−
土木学会 技術賞


Copyright (C) 2005 国土交通省関東地方整備局横浜港湾空港技術調査事務所 All rights reserved.