トップページ > 平成17年度のお知らせ > 平成17年度「管内港湾空港関係業務…

平成17年度「管内港湾空港関係業務報告会」で最優秀賞・優秀賞受賞

 関東地方整備局管内(港湾空港関係)における計画、調査、設計、施工、管理、人事、補償業務等で得られた業務成果を発表し、管内職員の相互研鑽を通じて、当局の技術力の維持・向上に資することを目的として開催されているもので、今年度は平成18年2月24日(金)に開催されました。
  本事務所からは下記の4名が報告し、浜名竜次技官が『最優秀賞』を、竹崎健二技官が『優秀賞』を受賞しました。


 ・調査課 土屋義広技官
  【東京湾高潮簡易予測システムについて】

 ・環境課 浜名竜次技官
  【東京湾蘇生プロジェクトへの取り組み】
  〜海洋環境情報標準化と海洋短波レーダ観測による環境モニタリングについて〜

 ・設計室 加藤紀章技官
  【東京港臨海大橋(仮称)におけるインターロッキング式配筋構造について】

 ・設計室 竹崎健二技官
  【管内港湾のレベル2地震動について】

▲発表状況写真はこちら

問い合わせ先
国土交通省 関東地方整備局 横浜港湾空港技術調査事務所
〒221-0053 横浜市神奈川区橋本町2-1-4
TEL 045-461-3893 FAX 045-461-3887
調査課長    阿部孝徳
調査第一係長 中川  大

Copyright (C) 2005 国土交通省関東地方整備局横浜港湾空港技術調査事務所 All rights reserved.